オンライン格安英会話
進学心ブログ

単位を意識して解く

 

答えだけを求めることに目一杯で単位を書かない生徒が
増えています。
文章題等解くとき、単位を意識していれば、解き方、解答
に近づくことあるということにピンときていないようです。
文章題を解く時、式には単位を付けて書くようにするように
指導しています。
  5.6kg ÷ 1.6a = 3.5kg/a
  50g × 0.06g/g = 3g
  120回 ÷ 3分 = 40回/分
  90cm³  ÷ 15cm²  = 6cm
  60km  ÷ 4時間  = 15km/時間
 
円の面積と円周との区別がつかない生徒にも
cm×cm=面積 と『単位』で教えておけば
半径cm×半径cm×3.14が円の面積cm²で
直径cm×の円周cmとの違いが一目で解ります。
時速(km/時間)も 道のり ÷ 時間と見て解る状態
になり、迷いが少なくなります。
答えの単位を見れば解き方のヒントがあるのが判る
でしょう。
また、単位当たりの量は割合の分野で学習しますが、
単位に対しては、学習後も無頓着のままです。
このツボを正しく押さえれば目に見えて学力が
上がるのですが。

 

 

≪お知らせ≫
スカイプを使ってのオンライン英会話 1レッスン113円~
自宅で好きな時間に(朝9時~25時まで)学習できます。
英会話を習得するには、ウェブカメラを使ってのライブ対応で
ジェスチャーをまじえて色々な講師との会話を通じて、
『間(マ)』を学び、口を使ってアウトプットすることが大切です。
(講師の口の動きをみることがポイントです)
英語を学ぶのでなく英語で学ぶ。英会話はコミュニケーション
のチカラをつける必要があり、学ぶこともできます。
             進学心 スカイプ を使った オンライン英会話 

 



 

簡単な計算が出来ない不幸として、問題を解くのに
時間がかかり、かえって集中できない。
1つ先、2つ先が見えないので面白くない。という現象が
現れます。
簡単な計算とは、2ケタもしくは3ケタの足し算・引き算です。
次に掛け算・割り算ですが今回は、私の塾では1年生から
実施している引き算の事例で進めます。

 

簡単な引き算.jpg

 

このような簡単な計算さえ、学校含めての練習時間が
少ないため、暗算で出来なくなっています。
筆算しないと不安だという小学生高学年が非常に多い
のです。
1つ先、2つ先が見えないので面白くない。と言うことです。

 



信じられない

 

高校教科書のページ数27.2%増 英語でも1時限で
新出英単語15~20と倍増。
現場にいると、問題なく受けいれれる先取り学習をこなす
生徒もいますが半数は大変なことになると直感します。
子供たちが、学習に対しての取り組み方、姿勢を大きく
変えない限り無理だからです。
93-18=が暗算で出来ないのです。筆算をするのです。
また、ソロバンを習っている生徒はソロバン指をつかって
計算しています。
どちらにしても暗算で 75とすぐに出てこないのです。
小学新5年生でレベルは学校で中の上の生徒がです。
図形で角度の計算も 180°ー 95°が瞬時にでない
ため、図形が嫌いと言います。
実は、簡単な計算が出来ないからです。

 



小学生のつまづき

 

小学生のつまづき原因はいろいろ考えられますが
≪読み書き計算≫のなかで計算力の低下があげられ
ます。
簡単な暗算(ソロバン力ではなく)が、想像以上に出来なく
計算力が自慢だった日本の算数も過去のものといえます。
数を扱う以上、計算力は重要でありその能力が高いほど
目的に速く達することが出来ます。
また、最近の子供は、実務的な計算練習の時間が極端に
減ったため、『計算の作法』を持たないようです。
今後詳しく述べていきますが、
概数や桁の概念が弱い。単位計算が出来ない。などを
の問題を抱えたままで先の見えない状況に陥っている
小学生が増えている現状があります。

 

≪お知らせ≫
スカイプを使ってのオンライン英会話 1レッスン113円~
英語を学ぶのでなく英語で学ぶ。英会話はコミュニケーション
のチカラをつける必要があり、学ぶこともできます。
             進学心 スカイプ を使った オンライン英会話 

 



数学について

 

英語の話が続きました。
少し話題を変えて、『数学』について少し・・・・。
私の教室では、中学受験生に対しても正負の数・文字式
方程式を教えています。
基礎となる計算力があれば、能力開発のための先取り学習の
必要性を感じています。
学校で習う授業を無視するのではなく、学校の授業を復習の
場に変え、より高いポジションから更に理解を深めてもらたいと
願うからです。
一部の受験塾のように、学校の授業が受験の邪魔という考え
が生徒の心に染みつくと、中学に進学してからつまづく原因に
なる場合があります。
 
プリントは中学に進学する前に理解しておく基本事項です。
算数から数学にスムーズに移行するためにも見ておいて
下さい。

数学の基礎知識.jpgのサムネイル画像



中学1年になる前に

 

英語を本格的に習うのは中1からです。
最初が大切というテーマで連続で進めてきましたが一端まとめに
入ろうと思います。
まず、中1入学前にしておきたいこととして
①アルファベットを覚える
②ローマ字を覚え、速く読め書けるようにする
③英語の音楽を聴く
④外来語を中心とした書く訓練を行う
 ポイントは、速くていねいに書けるように何度も繰り返す
上記の訓練に学習時間のウエイトを多くかけ集中学習にて
あれもこれもしない)期間を設定し終了させることです。
短期間に多くの時間をかけることで、将来に向けて英語脳が
出来上がります。
⑤番目についてですが
早口で言う訓練をしてください。案外、生徒は喜んでしています。
たとえば、代名詞の格変化を I my me mine から theirs
まで31単語を10秒以内に言う練習です。
その他、アルファベット(A~Z)・曜日(日~土)・月(1月~12月)
・数(1~20まで)でしょうか。
特に数の練習では、1から6までは、日本語にはない口の動かし
方と発音をしますので正しく実施してください。

 

 



 

 外来語から書く練習と発音の違いを学ぶことが有効との話をしてきました。
 下記の分が、教室で採用しているテキスト(プリント)の一部です。
 当然、入門編です。語義だけを見ての書き込み練習とカタカナ発音だけを
 見ての書き込み練習の両方が出来るように作成しています。
 語彙数は約600語です。外来語として馴染んでいる語句が多いため、
 イメージが出来上がっています。したがってアルファベット順にした方が
 覚えやすいようです。
 イメージが出来上がっている単語は、出来るだけ簡略なフォーマットの方が
 覚えやすく便利です。
 繰り返し書くことと、発音練習をして英語に馴染んでいくことが大切です。
  書き込みC/K欄 語 義 見出し語 カタカナ発音 書き込みC/K欄
1   できる、有能な able エイブル  
2   住所 address ぁドれス  
3   忠告 advice あドヴアイス  
4   アフリカ Africa あフりカ  
5   午後 afternoon あフタヌーン  
6   再び again ぁゲン  
7   年齢、時代 age エイジ  
8   空気 air エぁ  
9   飛行機 airplane エらプレイン  
10   空港 airport エらポート  
11   アルバム album あルバム  
12   すべての all オール  
13   天使 angel エインじゃル  
14   動物 animal あナマル  
15   アニメーション animation あナメイしゃン  
16   アナウンサー announcer ぁナウンサ  
17   答え answer あンサ  
18   アリ ant あント  

 

 



 

書く訓練の話をしてきましたが、どんな教材を使うかは言って
いませんでした。題材は色々あります。
私の教室では、数字、曜日、月、シーズン、代名詞の格変化
そして、メインの教材は、中学3年間で使われる英単語の中で
日本語化したものいわゆる外来語を一覧表にし400語程度を
選び練習します。
日本語とローマ字そして発音の違いを書きながら覚えることが
出来るからです。
外来語で言っているカタカナ英語とネイティヴの違いに戸惑いと
興味を持つなど生徒それぞれです。
私の教室では、オリジナルのテキストを使っていますが
1日の学習時間を多くすることで消化量を増やし、短期間
(2週間をメドに)に終了させるようにし効果を上げています。

 



 

年齢によって異なるでしょうが。
きれいな発音で英語が聞こえ、また、激しいビートでなく
BGM的に感じ受けとめられる曲がお勧めです。
古いといわれればそれまでですが、定番は、カーペンターズ
ビートルズ、ロッドスチュワートのセイリング、ABCの歌など
自分の好みで選んで、CD作成をしてください。

 



 

英会話(現状の知っている単語をいかに上手く幅広く使う)と
従来の英語学習(読み書き中心で単語や文法を暗記する英語)とは、
学習方法が違うとは、以前述べました。
英会話学習も従来の英語学習も目的によってウェイトのかけ方が
変わりますがどちらも重要なので誤解のないように注意してください。
 
本格的に英語を学ぶのは、中学生からですので、入学前に是非
しておきたいことが、書く訓練です。
退屈な作業と感じる子供は多いですが、全く違う文化を学ぶことも
必要だとの目的意識を与え、英語のCDでも流しながら訓練に
入るとよいでしょう。
最初にアルファベット26文字を癖のない正しい書き順で覚える
ことが、受験で大量の英単語を覚えるときに役に立つのです。
英単語は、やはり書いて覚えることが多いので、最初に
速く丁寧に書く習慣がついている生徒は、ほとんどの場合
英単語の覚えるスピードが速いことを確認しています。
新しい単語が出てきてから覚えようとする生徒と比べて、
先にある程度覚えておいて、授業の時に語句の活用方法を
学習するほうがより深く理解できることが明白です。
単語を後で覚えるタイプで、書き慣れていない生徒を個別で
教える場合は、単語の意味を教える時間を要しそのための
思考ストップが多いため、本質の文意、文法にたどり着かず
結局、多くの時間をかけたわりにはあまり進まないという、
無駄な繰り返しが発生しています。


マンツーマンで行う格安オンライン英会話
お友達紹介キャンペーン実施中
What'sNew
お知らせ
RSS お知らせの一覧
カテゴリ
英語で話そう
お問い合わせ
表現が大事
安心の講師陣

厳しい選考基準で合格した講師を確保

厳しい選考基準で合格した講師を確保

ENC/GNAと提携し、高品質なオンライン英会話のレッスン提供に努めています。

お客様の声

大阪府 I.Hさん
定年退職し、知的な趣味を見つけたいと思い、パソコンと英語を学び始めました。
スカイプ英会話と検索がキッカケで、進学心の無料体験を受けてこれならやれると安心と、 なにか信頼感を持ちました。
進学心(しんがくしん)の英会話は、私のレベルにあわせて、先生がとにかく熱心に対応してくれます。
しどろもどろの英語を、気長に聞いてくださる先生方の辛抱強さにいつも感心しています。
時間が十分にあるので、3レッスン連続で受けることもあります。
今では簡単な日常会話ならストレスなくできるようになりました。

はじめての方へ
無料体験「いつか」を「今」スタートするチャンス
スカイプのダウンロード