オンライン格安英会話
進学心ブログ

隙間学習そして5分間予習法、語彙の記憶ということが重要
少ない言葉でいろいろなことを表現するのには、
言語能力つまり語彙力とそれを使い回す経験値が必要になります。
大人になるまでは社会的な経験が少ないので、語彙力を増やす時期と考えるべきです。
語彙すなわちキーワードを覚え、そして使うという順序があります。
ですから中学、高校時代の学習は語彙の記憶が重要です。
漢字で2,000英単語で8,000日本史12000の語数を覚えると言われています。
ですから語彙の記憶作業は非常に大切になります。
上記のことを理解し、素直に覚える気持ちを持った人が、学習上有利に立てる訳です。
理解しないと覚えれないという生徒も多いです。
しかし、若いと言う特権をいかして理屈なしで覚えることも必要です。
18歳を越えれば脳科学的にも理屈でしか覚えられなくなるので、
ちょうど今は、理屈ではなくどんどん言葉を覚えその言葉の活用が大切になります。
どのような勉強したら良いかと質問を受けましたが、
隙間学習そして5分間予習法、語彙の記憶ということが重要だと言っておきました。
覚悟して何回も何回も読んで見て覚えをすることで驚くべき変化が見られます。
若い時は音読暗唱が能力をアップさせます。
役者が賢くなっていくのも、セリフをどんどん覚えなければいけない状況に追われ、
それを実行しているからです。
教える→わかったつもり→追求停止→すぐ忘れるの悪循環
自考力をはぐくみ追求型の授業の実施



ある塾生への手紙

ある塾生への手紙

小学校4年生で、4年生のことが普通に理解できている生徒(通知表で5段階評価で3)を偏差値50と仮定します。
4年生で5年の能力なら偏差値55
6年生60
中学1年65
中学2年70
中学3年75
高校1年生80
上記のように設定したとします。
親の立場からすると、すべての項目で最低でも70から75 に揃えたくなります。
すなわち、きれいなレーダーチャートになるように。
(きれいなチャートが絶対に必要だとの勘違いが始まります)
項目は※主要5科目、※副4教科
また生活態度として
※整理整頓力
※姿勢、時間、ルール厳守
※文字の丁寧さ
※生活態度(挨拶、身だしなみ)
※道徳観
※けじめ、我慢
※自立心
※計画性
※創意工夫力
※協調性 など です。
全て含めると50項目以上のレーダーチャートになります。
それを全て均等にするという事は不可能です。
レベルを低く合わせるのであれば簡単で、別ですが。

過去の経験ですが、優秀な生徒こそ、項目別の偏差値が80から30とバランスが悪い場合があります。
すなわち、項目別には高一から小2までの形で出てしまうからです。
だから、レーダーチャートはぐちゃぐちゃです。
ただし、大人になればある意味で、その人の能力に合わせてバランスよくレーダーチャートができあがるわけですが、
成長段階ではバランスが悪いことを覚悟しなければいけません。
また指導者はそのことを心に持たなければと思っています。
少しずつ気長に改善していくことと、とことん伸ばしていける項目を作るかを選択しなければいけません。
ある有名私立小が、つまみ食い学習してるのは、いろいろな優秀な生徒がいるため、
いろいろなことが世の中にあることを学ばせようとしてるからかもしれません。
今、きちっと理解しなくても、存在を知ってもらいたいと、
それが将来学ぶ時に役に立つと考えているのでは?
ある有名私立小の授業は、文科省の指導要領にはそわずに、学校内で受験塾の内容の勉強してるのだから、
公立の小学校の生徒が受験塾で学ぶ無駄な時間を、上記のような形で育てようとしてると、
いい意味で捉えて、私は考えます。
ただ、私はつまみ食いが過ぎると、バランスを崩すのではないかという不安を常に持っています。
だからこそ、理科と社会は、高速暗記のCDと、集約型の参考書で体系を学んでもらえたらと思っているわけです。
また、数学はチャート式の例題を確実に記憶しマスターしてもらえば、
学校でやっている授業も活かされるのではないかと思っています。
私が少し疑問に思うのは、理科や社会で、高度な問題をさせながら、
数学だけは、方程式や文字式を理解することに対して、否定的になったり禁止したりしていることです。
禁止が、お子様の心にズドンと突き刺さっているからです。
方程式や電卓にあるルートのマークの平方根のように、そういう考え方もあるし、
将来、必要になるし、興味があればやったらいいよと言う前向きな指導が欲しいのでです。
ちょっとしたことですが、ダメだと禁止することが、別の才能を殺す場合があるからです。
文科省が、アクティブラーニングを取り入れようと計画しているのも、
学習に対して制約しすぎるやり方から脱皮しようとしてるからかもしれません。
もちろん、有名私立小の5年になると、急にやり方を、中学方式に変えられると思いますし、
それを期待しています。



マンツーマンで行う格安オンライン英会話
はじめての方へ
What'sNew
お知らせ
RSS お知らせの一覧
カテゴリ
英語で話そう
お問い合わせ
表現が大事
安心の講師陣

厳しい選考基準で合格した講師を確保

厳しい選考基準で合格した講師を確保

ENC/GNAと提携し、高品質なオンライン英会話のレッスン提供に努めています。

お客様の声

大阪府 I.Hさん
定年退職し、知的な趣味を見つけたいと思い、パソコンと英語を学び始めました。
スカイプ英会話と検索がキッカケで、進学心の無料体験を受けてこれならやれると安心と、 なにか信頼感を持ちました。
進学心(しんがくしん)の英会話は、私のレベルにあわせて、先生がとにかく熱心に対応してくれます。
しどろもどろの英語を、気長に聞いてくださる先生方の辛抱強さにいつも感心しています。
時間が十分にあるので、3レッスン連続で受けることもあります。
今では簡単な日常会話ならストレスなくできるようになりました。

無料体験「いつか」を「今」スタートするチャンス
スカイプのダウンロード