オンライン格安英会話
進学心ブログ

外国人が日本語を難しいという理由1

外国人が日本語を難しいという理由2



前置詞句



変な日本語で英語マスターする。それが大切。

変な日本語で英語マスターする。それが大切。
英語は、英語の語順のまま、直訳することが大切です。

どれだけうまく日本語に訳するかが重要とされ、
英語をスピーディーに理解する学習は、
今でもなかなか行われていません。
翻訳家では無いのです。
日本人教師の日本人教師による日本人教師のための
英語からの脱却が必要です。

英語は、英語の語順のまま読んで、
理解していく事が重要です。
日本語として、変な日本語が英語をマスターする上で必要です。

私は、行きました。映画館に、私の友達と、見るために、
スパイダーマンの映画を、昨日。
日本語としては順番が、変ですがこれが正解です。
I went to the cinema with my friend to watch
a Spiderman movie yesterday.
昨日、 私は、友達とスパイダーマンの映画を見に映画館に行きました。

意訳することで、英語を読む速度が遅くなり、
また、英語は、当然、前から聞こえてくるので、
リスニングができません。
英語を意訳する癖がついていると、
英語の語順で英語が出てこないのでスピーキングができない
という問題点があります。
英作文も、主語と動詞を素早く見つけ、
日本語の考え方には少ない冠詞、単・複数形そして前置詞を最優先に考え、
あてはめていくことです。
とにかく、英語の授業で、きれいな日本語を使おうとする生徒がほとんどです。
それが、英語を遠ざけ、回り道、迷い道になっています。

外人が、変な日本語を話しているという事は、
日本人が英語を学ぶ時、変な日本語で構わないということです。
意味さえ通じれば



問題集や、塾のテキストや雑誌の付録など、いっぱい見て、使ってませんか。
偏差値、65以下なのに、全てを網羅しなければいけないと思い焦っていませんか。
偏差値が65以上(6.7%以内)の方は別に構いません。
1点2点を争うファイナリストの世界にいるのですから。
それ以下の方はやめたほうがいいです。
努力の割に、効果がまったくないのです。
本当は、1冊の問題集、1冊の参考書を何回もやることが近道です。
費用もかかりませんし。
記憶術から見ても、どこに何が書いてあるかまで覚えるページ記憶
(目次記憶、フォルダ化して思い出す基点を作る学習)が1番有効だと考えます。
それには1冊の本をマスターすることです。
ワンブックです。
塾などでも、たくさんのテキストを購入し、使い、処理することに
一生懸命になっている哀れな生徒を多く見ています。
それが、効果の薄い哀れなことだと保護者が気づかなければいけません。
子供は、悩んでいます。
頑張ってるんだけど、全然効果が出ない、褒められないと。
ワンブック・ワンティーチャー(one book , one teacher)を基準に勧めています。


努力と成果は比例しないA



神経衰弱は有効

親と神経衰弱S

神経衰弱で『思い出し学習』の基礎ができると思います。



記憶の仕組み

記憶の仕組みS



熱中症注意

熱中症



間違った熱中症対策

熱中症に注意 A

間違った熱中症対策
してはいけない⇒お茶での水分補給
お茶の中に含まれる成分には利尿作用をもつものがあります。
暑い日はただでさえ、汗をかいて体内の水分量が減りやすいにもかかわらず、
お茶を飲むことでより拍車がかかってしまいます。
そうならないためにも、必ず塩分と糖分を含んだスポーツドリンクなどで
水分を補給するようにしましょう。
してはいけない⇒こまめに汗を拭く
汗をこまめに拭き取ってしまうと、体温が低下せず、さらに大量の汗をかいてしまいます。
汗を拭く時には、固く絞ったタオルなどを使用して、ある程度皮膚に水分が残るようにしましょう。
そうすることで、汗の代わりに皮膚に残った水分が蒸発して、体温を下げることができます。
してはいけない⇒半袖で外に出る
暑い日には、半袖やノースリーブなどの肌の露出面が多いと、その分直射日光をダイレクトに
浴びてしまうことになり、紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。
出来れば、通気性・吸汗性の良い長袖などを着て外出もよいでしょう。
してはいけない⇒冷たい飲み物で体を冷やす
冷たい飲み物を飲み過ぎると体が体温が下がったと勘違いして、汗をかかなくなってしまいます。
そうなると熱中症を引き起こしやすくなってしまいますので、出来れば水分補給用の飲み物は
常温程度のものがよいでしょう。

 



できること・できないこと・やるべきこと・やらない事 をはっきりさせるブロブ

遠回りしないための秘訣
過干渉・情報過多で近道を見失わない
メンターを見つける
ワンブック・ワンティーチャーの実践
one book and one teacher
やるべきことでできることは、ストレスがかからないので、
どうしてもどっぷりつかってしまう場合があります。
レベルを上げなければいけないのに、
嫌いな科目の勉強時間は避け気味で少なく、
得意な科目の勉強時間の方が多いということを
無意識にしています。
できるという経験値を上げることができても、
大きな実力アップは望めません。
同じ時間をかけるのなら、
やるべきことでありながらできないことに
時間をかけることです。
当然ストレスがかかります。
我慢強さ、今流行のストイックになることが大切です。
視点、考え方を少し変えるだけで
すごく改善されると思います。


マンツーマンで行う格安オンライン英会話
はじめての方へ
What'sNew
お知らせ
RSS お知らせの一覧
カテゴリ
英語で話そう
お問い合わせ
表現が大事
安心の講師陣

厳しい選考基準で合格した講師を確保

厳しい選考基準で合格した講師を確保

ENC/GNAと提携し、高品質なオンライン英会話のレッスン提供に努めています。

お客様の声

大阪府 I.Hさん
定年退職し、知的な趣味を見つけたいと思い、パソコンと英語を学び始めました。
スカイプ英会話と検索がキッカケで、進学心の無料体験を受けてこれならやれると安心と、 なにか信頼感を持ちました。
進学心(しんがくしん)の英会話は、私のレベルにあわせて、先生がとにかく熱心に対応してくれます。
しどろもどろの英語を、気長に聞いてくださる先生方の辛抱強さにいつも感心しています。
時間が十分にあるので、3レッスン連続で受けることもあります。
今では簡単な日常会話ならストレスなくできるようになりました。

無料体験「いつか」を「今」スタートするチャンス
スカイプのダウンロード